忍者ブログ




裏側の視点-ボード

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


きょうは、購入者視点側からの話ではなく…
アフィリエイトをしてる、みんななら、売り手側にも属する訳やね?
購入者側の視点からだけでしか捉えられんかったらアカンから

きょうは、提供側
価値を提供する側の視点で考えようかな。

はい、またまた、きのうの例で進めるかな(*^-^*)

ココに、Aメーカーのミネラルウォーター500mlが1本あります。
通常やと、140円で買えるとしよう。

■富士山頂では、1本500円
■近所のコンビニでは、1本140円
■近所のスーパーでは、1本100円

さて、きょうは、売る側の視点と思考で考えてみよう♪

通常140円なんやから、スーパーなら40円安く買える
価格が安いという価値があるねんから、売れるやろ

そうやろか?

安くしてやってんから、買えっ!!みたいな態度の店員がいたらどうや?
100円なんやから、売れるに決まってるやん…と、思う?

コンビニでは、笑顔で、かわいいお姉ちゃんが、気持ち良く
丁寧に扱ってくれはったら?40円高くても、男性は、買うと思わん?

無愛想なスーパーの店員より、40円上乗せでも、笑顔のお姉ちゃん
気持ち良く購入したいって思いが出れば、40円高くても…
コンビニで買う価値が生まれる訳やんな?

40円高い分に、どんな価値をプラス出来るのか?
これを考えんと、売りにくいってことやね。

次は、富士山頂での、1本500円

もう、みんな喉がカラカラやから、500円でも欲しがるから買うやろ

そうやろか?

確かに、喉がカラカラやったとしても、スーパーなら100円…100円
これが、グルグルしたら、欲しいけど…
何か釈然とせんなぁ~ってことも起きるんやない?

そしたら、何で?500円なのか?の説明してあったらどうやろ?
山頂まで運んで、冷蔵庫で飲み頃に冷やして手間や流通経路に
経費を含んでいるとなれば、うぅ~ん納得♪

500円でも価値があるなぁ~って、納得して出せるやろ?

売る側に回るときは、購入者が、どうしたら
その価格で購入しても価値があるのか?
これを説明してあげることで、価値を実感できて購入出来るわけやね。

500円でも、ありがたいなぁ~って思って貰えるように
購入側、ユーザーのことを考えてあげんとアカンわけやね。

ココでは、500円で販売するのが当たり前

売り手側の、自己中心的思考が見えたら
喉がカラカラやけど、500円が納得出来んかったら
我慢する人も出て来るかも分からんなぁ~。

これが、例えば、きちんと説明もしてあって
山頂まで来たら、疲れも出て糖分も欲しいと思うかも…
レモンスライスをはちみつで漬けたのをサービスで出そうかな?

これなら、500円で納得出来て、それ以上に喜んでくれはらへん?
こんな付加価値を付けたら、財布の紐が緩むと思わん?

これ、情報系なら、オリジナル特典とかに当てはまるよな?

価値を、きちんと説明して、必要やぁ~
欲しいなぁ~と思って貰えるように納得して貰えて
付加価値で、特典もあったら、『買う価値』が生まれる訳やね。

売り手側に回るときは、自己中心的思考じゃなく
どれだけ、ユーザー側の視点や思考を理解出来るのか?
これが、大事やってことやね。


ってことで…

今回は、ここまでとさせていただきます。
お付き合いありがとうございました♪

コメントも受付てます、気軽にコメントいただけたら励みになります。

携帯で更新通知を受け取る場合はココを見て設定下さいね(*^-^*)

パスワード付き会員限定更新
超ハードなマニアブログ
代表裏ブログはこちらへ

パスワードは、本部へお問い合わせ下さいd(^-^)ネ!

会員登録は、以下よりどうぞ♪

エンジェルインフォ会員
在宅ワークANGEL WORK
******************

お近づきは…本部運営SNS
オトナの秘密基地
@代表を探してネ!!
友達申請大歓迎♪

******************

PR

コメント

name:
title:
mail:
URL:
comment:
pass:
emoji:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

 

プロフィール


名前:
エンジェル林@代表
年齢:
53
性別:
女性
誕生日:
1964/05/22
職業:
エンジェルグループ代表
趣味:
犬と戯れる

 

啓発活動

インターネットを悪用した人権侵害をやめよう

 

最新コメント

[03/15 melonmama]
[02/18 ローズフラワー]
[02/17 ローズフラワー]
[08/31 ローズフラワー]
[08/30 ローズフラワー]

 

バーコード

 

最古記事

(12/13)
(12/13)
(12/13)
(12/13)
(12/13)

 

ブログ内検索