忍者ブログ




裏側の視点-ボード

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


本当なら、一昨日やったネタ『行動できない理由』の残り2つ
それをやりたいんだけどねぇ~。

でも、またまた寄り道

きのうは、いいシーンがあったね。
モバイル端末しかないから、パソコン所有者がアカウントをすぐに取る

本当なら、本部がすぐに動いてあげたかったんだけど
忙しくて手が回らない
一か八か?メーリングでお願いしちゃえと思ったら…

やりますよ♪

こんな声を上げて、進めてくれたりね
その一方で、広報部もアカウント削除
再生で本来不要な活動が増えるわけよね?

見えない相手
陰から姑息な手段を使って、人に迷惑を掛ける

当事者としちゃ、無念だし怒りも感じるだろうねぇ~。

でも、わたしは、違うんだよね。
わたしに矛先が向いたとしても、怒りは芽生えないかな。

ここまで、あちこちのブログが一斉に通報される
通報されないブログもある
それも、リンクが差し込んであり、明らかに通報されたアウトだよね

そんなブログがね、存続している。

ってことは、削除なり、記事非表示されたところは意図的に狙われた。
まっ、こんなこと、いちいち、わたしが書かなくても
メンバーは、充分すぎるぐらい理解してるだろうけど

こんな結果になるってことは?

当然、その行動を起こす『理由』が存在する訳じゃない?
そして、その行動を起こす『目的』がある訳じゃない?

そこを色々考えていると
この行動こそが、通報者のこころの叫びに感じて仕方ないのよね。

きのう、裏ブログでも書いたわけなんだけど…
ここまで、捉われてしまう、こだわっちゃう気持ち
一番、辛いのは、この通報者本人だろうなぁ~と。

極論言っちゃえば、ブログなんて、いくらでも再生可能な訳よ
通報されて、消されても、消されても、活用したいとなったら
再生すりゃ済むわけじゃない?

そのたびに、通報者は、通報したってことで満足感を得てるのならいいけど
罪悪感を、ほんの少しでも感じていたとしたら
再生されたのを見たら、複雑だよね?
また、それが、ストレスにもなる。

自分の思う『目的』に達成しないから
その不快が、どんどん溜まる


【悲痛なこころの叫び】


わたしには、通報という行為が、これに見えて仕方ないのよね。
辛いよね
苦しいよね
惨めだよね

わざわざ、人に恨まれたり、嫌われたり、拒絶されたりすることをするんだもん

誰よりも、もがいてるんだろうなぁ~と思うと気の毒にも感じるのよ。
伝える手段は、そんな方法じゃないと思うわよ
匿名で、サブアドでも、いいと思うわ

伝えたいことがあれば、わたし宛にメールをいただいたら
直接、いつでも対応するからさ


悲痛なこころ


楽にしてあげてもいいんじゃないかな?


ってことで…

今回は、ここまでとさせていただきます。
お付き合いありがとうございました♪

コメントも受付てます、気軽にコメントいただけたら励みになります。

携帯で更新通知を受け取る場合はココを見て設定下さいね(*^-^*)

パスワード付き会員限定更新
超ハードなマニアブログ
代表裏ブログはこちらへ

パスワードは、本部へお問い合わせ下さいd(^-^)ネ!

会員登録は、以下よりどうぞ♪

エンジェルインフォ会員
在宅ワークANGEL WORK
******************

お近づきは…本部運営SNS
オトナの秘密基地
@代表を探してネ!!
友達申請大歓迎♪

******************

PR

コメント

そうかなぁー(__;)

2012-12-06 13:58

嫌われても、拒絶されてもいいんじゃないっすか?
それよりも、自分の存在価値の誇示
そんな風に感じますけど
甘ったれてるのかな?と。
自分の満足の為だけに、周りに迷惑を掛ける
甘ったれにしか映りませんけど…
精神的に未成熟な人に何を訴えても無駄なような気がしますけど(__;)
あくまで、わたしは…
  • 斬新斬り@まーちゃん
  • URL
  • edit
name:
title:
mail:
URL:
comment:
pass:
emoji:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

 

プロフィール


名前:
エンジェル林@代表
年齢:
53
性別:
女性
誕生日:
1964/05/22
職業:
エンジェルグループ代表
趣味:
犬と戯れる

 

啓発活動

インターネットを悪用した人権侵害をやめよう

 

最新コメント

[03/15 melonmama]
[02/18 ローズフラワー]
[02/17 ローズフラワー]
[08/31 ローズフラワー]
[08/30 ローズフラワー]

 

バーコード

 

最古記事

(12/13)
(12/13)
(12/13)
(12/13)
(12/13)

 

ブログ内検索